LSG

Artist


TAKURO

TAKURO

1971年5月26日生まれ。ギタリスト。 GLAYのリーダー。
『HOWEVER』『誘惑』『Winter, again』などの大ヒット曲をはじめ、バンド内のほとんどの楽曲の作詞・作曲を行うメインコンポーザー。 2016年12月ついにソロプロジェクトを始動。
B'zの松本孝弘氏をプロデューサーに迎え入れ、ロサンゼルス在住のトップミュージシャンとレコーディングを敢行したインストアルバム「Journey without a map Ⅱ」を2月27日(水)にリリースした。
そして、2019年3月には全国8ヶ所13公演を回るツアーの開催が決定している。
http://glay.co.jp/takuro_jwam2/

Music Distribution