LSG

Artist


TAKURO

TAKURO

1988年にGLAYを結成したリーダ兼ギタリスト。
「HOWEVER」「誘惑」「Winter,again」「SOUL LOVE」など数々のミリオンセラーをはじめ、GLAYのほとんどの楽曲を手がけるメインコンポーザー。
最近では、ソロプロジェクトとして、TAKURO名義でインストアルバムのリリースやライブツアーで全国を回るなど、自らのギタリストとしての表現の場を広げている。

レギュラープログラム:

Music Distribution