LSG

News

2019.05.25

GLAYのデビュー25周年の全貌が明らかに!

  • 5月25日(土)にデビュー25周年を迎えたGLAY。周年テーマを「GLAY DEMOCRAY」と謳い、今年の元旦には7つの公約を打ち出し、実行することを宣言をした。既に4つの公約を解禁していたが、本日残る全ての公約を遂に解禁! 【GLAY 7つの公約】
    公約1:全国ホールツアー12ヶ所20公演
     「GLAY LIVE TOUR 2019 -SURVIVAL- 令和最初のGLAYとHEAVY GAUGE」現在開催中

    公約2:新元号初シングル発売
    タイトル:G4・Ⅴ-Democracy 2019-
    発売日:7月2日(火)
    【CD 収録内容】
    1.JUST FINE(TAKURO作詞作曲)
    2.はじまりのうた(TERU作詞作曲) ※TVアニメ「ダイヤのA act Ⅱ」オープニングテーマ
    3.COLORS(TERU作詞作曲) ※「劇場版ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」主題歌
    4.YOUR SONG feat. MISIA (TERU作詞作曲)※スペシャルオリンピックス日本公式応援ソング

    デビュー25周年記念シングルであり、4曲全てがリード曲である「G4」シリーズの第5弾。
    「JUST FINE」、「COLORS」のMusic Videoは全編ハワイで撮影されており、美しい映像にも注目してほしい。

    公約3 :メットライフドーム(西武ドーム)ライブ実施
    タイトル:GLAY 25th Anniversary “LIVE DEMOCRACY” Powerd by HOTEL GLAY
    開催日時:8月17日(土)、8月18日(日)15:00/17:00(20:00終演予定)
    ユーザーからも選曲募集をしており、アニバーサリーイヤーを代表するライブ。
    ドームでのライブは4年ぶりとなり、DAY1 「良いGLAY」 DAY2 「悪いGLAY」と2日間異なるコンセプトで行われる。
    秋から始まるアリーナツアーのコンセプトのHOTEL GLAYがメットライフドームにもPowered by HOTEL GLAYという形で加わっている。

    公約4:新元号初アルバム(15th)発売
    GLAY 15枚目のオリジナルアルバムを今秋リリース。
    TAKUROが詞の世界観・イメージを大事にした“言葉のアルバム”となっている。
    ※詳細は後日発表。

    公約5:全国9箇所17公演、18万人動員の大型アリーナツアー決定
    タイトル:GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25th“HOTEL GLAY”
    開催期間:2019年11月9日〜2020年1月26日
    HOTEL GLAYは2009年、2012年に開催をされた、「感謝の意を込めてファンをおもてなしする」といったコンセプトを元に行ったライブ。
    この度”HOTEL GLAY“が7年ぶりに復活致します。

    公約6:デビュー25周年ベストアルバムを発売 「REVIEW II」
    GLAYが10年ぶりとなるベストアルバム「REVIEW II」を2020年にデビュー25周年を記念して発売することが決定。
    タイトルにある「REVIEW ~BEST OF GLAY~」は、1997年に発売したGLAY初のベストアルバム。
    当時はオリコン集計でアルバムの初動売上が200万枚を超えたのはこのアルバムが初であり、当時のアルバム初動売上歴代1位を記録致しました。

    公約7 :デビュー25周年を総括する海外ロングツアー&ドームツアー開催予定
    デビュー25周年の締めくくりとして現在ドームツアー、そして海外ロングツアーを予定。
    ※詳細は後日発表。

    伝説の20万人ライブから20年、今年の7月31日にフリーライブを実施
    現在「GLAY DEMOCRACY」特設サイトでは、「あなたの公約は?」とファンからも自分自身の公約を募集しており、その中で要望の多かった「フリーライブに行きたい!」などの声をGLAYが叶えます。
    開催場所は賛同者の人口比率が多いエリアであり、詳細は追って解禁されます。
    なお現在特設サイトでは賛同者の人数によってマークの大きさが変化する日本地図が出ており、そちらでも状況を見ることができます。

    GLAY DEMOCRACY 25th MOVIE
    https://youtu.be/dJem4SRJmq8

    全ての公約が発表されたが、いずれも詳細が気になるものばかりだ。今年のGLAYの活動からも目が離せない!